現在のカゴの中

合計数量:0

商品金額:0円

カゴの中を見る

ログイン

メールアドレス
パスワード
パスワードを忘れた方はこちら

検索条件

商品名を入力

カレンダー

2017年11月の定休日
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
2017年12月の定休日
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

※赤字は休業日です

商品コード:
rich-powder

ヒアルロン酸1kg

販売価格(税込):
350,000
関連カテゴリ:
美容 > 美容粉末
健康 > 健康食品素材

中身

真っ白な粉末です。

メーカー名

エムアールシーポリサッカライド株式会社

100%ピュア&国産品です

ヒアルロン酸の中でも特に高価な低分子で日本製のものを選んでいます。様々なヒアルロン酸入り商品(ドリンク、美容粉末)のように安い粉末で「かさ」をごまかすようなことは致しません。今までのヒアルロン酸商品で効果が実感できなかった方にこそお試し頂きたいです。最高級ヒアルロン酸原末を是非お試し下さい。
  • 鮮度を保つ為にクール便でお送りします。
  • 食べても...化粧品用にも...

    ヒアルロン酸で、化粧品グレードとされているものは、「ヒアルロン酸ナトリウム」という名称で販売されていますが、食用も化粧品用も同じものです。

    低分子&醗酵法

    数あるヒアルロン酸で特に優れている低分子(30万〜50万)タイプの製品です。また、製造方法は、「鶏冠抽出法」と「醗酵法」の2種類が確立されていますが、この商品は、高純度ヒアルロン酸である「醗酵法」による製法で作られています。

    化粧水の作り方

    化粧水として使用する場合には、100ccの精製水に対して、1gのヒアルロン酸原末を使用します。付属のスプーン(0.25g計量)のすりきりで4杯の粉を使用します。これで1%原液の完成です。原液ですのでご自分で薄めたり、お手持ちの化粧水に入れる場合には数滴づつ、試しながらお使い下さい。
  • ※市販の化粧水では満足できない、自分に合った化粧水を作りたい、コストを気にせずたっぷり使いたいという方は是非お試し下さい。きっとご満足いただけると思います。
  • 飲み方

    毎日0.25〜0.5gを毎日摂取します。20歳のヒアルロン酸保有率を「100」とした場合、40歳では、半分の「50」になります。40歳以上の方は、0.5gを摂取してください。

    ヒアルロン酸の歴史

    ヒアルロン酸は、1934年に米国コロンビア大学教授のカールマイヤー博士らによって、牛の目の硝子体から初めて分離されました。そのため、ギリシャ語のHyaloid(ヒアロイド/硝子体)と、この物質がUronic acid(ウロン酸)という物質を多く含むことから、 「Hyaluronic acid(ヒアルロン酸)」と命名されました。 ヒアルロン酸は、D-グルクロン酸とN-アセチル-Dグルコサミンが繰り返し交互に結合した直 鎖高分子多糖類です。(通常人体内では数百万の高分子として存在)

    ヒアルロン酸とは?

  • ヒアルロン酸1gで、約6Lの水分を保水する力があります。
  • 体内の細胞間に存在し、粘弾性によるクッションの役目を果たしています。
  • 動物の皮・関節に含まれるが食事による摂取が難しいことに加え、加齢と供に体内のヒアルロン酸は減少します。
  • 仕様

  • 1日の摂取量・・・0.25g〜0.5g
  • 分子量・・・30万〜50万
  • 保存方法・・・冷蔵
  • 消費期限・・・特にありません。
  • 注意点

  • 摂取する場合
  • ヒアルロン酸は熱に弱い為、食品と一緒に調理せずに、オブラート等で包んで摂取してください。
  • 化粧水として使用する場合
  • 1.ご自身で化粧水を作られる場合、防腐剤等が一切はいっておりませんので、少ない量をつくり、お早めに使い切ってください。
  • 2.化粧水や石鹸に入れてお使いになる場合は、必ずパッチテストをしてからご使用下さい。
  • 3.直射日光を避け、冷蔵保存して下さい。
  • 数量:

    この商品に対するお客様の声

    この商品に対するご感想をぜひお寄せください。